消費者金融 銀行カードローン

消費者金融でお金を借りると家族や会社にばれる?

消費者金融の利用が初めてのときは、お金を借りたことが家族や会社、友達にばれないかが気になりますよね?借り入れしたことが絶対にばれない、というのは難しいですが、「ばれてしまうポイント」を押さえておけば、ほぼ確実に内緒で借り入れに成功できます。

 

■キャッシング審査の在籍確認で勤務先にばれる?

 

まず、消費者金融の申込み審査で行われている、在籍確認が気になる人がいると思います。審査の在籍確認は、申込み時に入力したお勤め先の情報が正しいことを確認するための手続きで、通常は、省略されることのない手続きです。

 

在籍確認は、金融機関からお勤め先に、「○○さんいらっしゃいますか?」と電話がかかるだけのものです。ここで、消費者金融からの電話だとばれてしまうと思うかもしれませんが、大手の消費者金融では、オペレーター個人名での電話が一般的です。

 

「消費者金融の○○です。」などとは決して言われませんので、電話で会社にばれる心配はないと考えていいでしょう。

 

■自宅への郵送物で家族にばれる!

 

申込み時に家族にバレてしまうことがあるとすれば、自宅への郵送物があったときです。申込み方法にインターネットを選べば大丈夫ですが、それ以外の方法では、自宅に申込書や契約書、カードなどが郵送されることがあります。

 

消費者金融からの郵便物が届けば、当然、家族に利用していることがばれてしまいます。家族にばれるのが心配なら、必ずパソコンやスマートフォン、携帯電話から申し込むようにしましょう。

 

■カードが見つかれば家族にばれる!

 

カードローンは、ローン専用のカードを使って融資を受けるサービスです。新たなローンカードが発行されるわけですので、そのカードが家族に見つかれば、利用がばれることもあります。

 

利用中に家族にばれてしまう人もいますが、その原因の多くは、単純にカードが見つかってしまった、というものです。申込み時に注意するのはもちろんですが、利用中も家族にばれないように、十分注意するようにしてください。

 

■毎月の返済が遅れると家族や会社にばれる!

 

最後に、消費者金融への返済が遅れると、家族にばれる可能性が高まります。自宅に消費者金融からの請求書が届いたり、携帯への連絡に出ないでいると、自宅の固定電話に電話がかかることもあります。消費者金融との連絡を常に取れるようにしておけば大丈夫ですので、万が一、返済が遅れそうなときも誠実に対応するようにしてください。